2008年08月04日

きくち塾を研究する【こうすけのアフィリエイト日記】

こんばんわ。こうすけです。


ここ最近すっかり、メルマガ&アドセンスの作業をサボっています。
そんな私でも、毎日のように少しずつアドセンス報酬があって、
合計で、4.89ドルを稼ぐ事が出来ました。


クリック率は少し上がった気がするのですが、
思ったよりも単価が低いようです。


クリック単価の高い分野をもう少し研究してみたいと思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ きくち塾を研究する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、アドセンスをチャレンジする人にはとっては、
ここ最近よく耳にする「きくち塾」について、
今回は研究してみます。



「きくち塾は、Livedoorブログを使って、検索エンジンに
インデックスさせる方法を取る」と前回のメルマガで
ご紹介しました。

http://kosukeaffili.seesaa.net/article/103340924.html


そこで、実際にきくち塾の塾生さんを探してみました。
方法は簡単。Livedoorブログの記事を以下のページから
一つ一つチェックしてみました。

http://blog.livedoor.com/recent_articles_index.html


きくち塾の塾生さんは、何百人もいると聞いているので、
きっと見つかるだろう、と思い探してみると、
それらしい方を二人見つけました。



こちらの方と
http://mk2.livedoor.biz/

こちらの方
http://zatsugaku-news23.livedoor.biz/



恐らく、間違いないと思います。
記事を書いて、その下にキーワードを含めた
リンクを貼っていますね。



二人とも、リンク先のページが同じような作りなので、
これが、きくち塾のテンプレートなのでしょう。



これらを見ているだけで、とても参考になりますね。
記事の書き方、リンクの貼り方、キーワード、
リンク先のテンプレート、アドセンスの貼り方、など、、、。



やっぱり、稼げると言われている塾の手法ですから、
全体として上手く出来ているなーって思います。



私も、見習ってみようと思っています。
是非、あなたも参考にして見て下さいね。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ インデックスさせる為に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、きくち塾のやり方を見ながら、インデックスについて
もう少し考えてみたいと思います。



前回も書いたように、検索エンジンに表示されるには
まず最低限の条件として「インデックス」されることが
必要です。



検索エンジンは、まず「クローラー」というロボットが
インターネット中をグルグルと回っています。



そして、クローラーが巡回したサイトを
今度は「インデクサ」というロボットが、サイトを判断して
必要だと思われるページをインデックスしていくそうです。



そこで、まずは「クローラー」が回ってくるように
仕掛けなくてはなりません。



きくち塾の手法はLivedoorブログを頻繁に更新することによって
クローラーが回って来易い環境を作っているようです。



それでは、クローラーが回って来易いサイトとは、
どんなものでしょうか?



いろいろとあると思いますが、単純に考えれば
「クローラーが回って来易いところからリンクされる」
って事ですね。



そもそも、Livedoorのような大きなサイトには
クローラーが頻繁にグルグル回っている訳です。



そして、Livedoorブログを更新すると、先ほど紹介したページ

http://blog.livedoor.com/recent_articles_index.html

のように、Livedoorからリンクされる訳ですね。
更新頻度が高ければ高い程、リンクされる時間が増える訳ですから、
クローラーが回って来易くなります。



さらに細かく見てみると、記事を更新する時に、
「共通テーマ」や「タグ」を入れていますね。



これらを入れることで、「共通テーマ」のページや
「タグ」のページからリンクされる事になります。



こうして、出来る限り「被リンク」されるような
仕組みを作って更新していけば、クローラーが
回って来易くなり、インデックスが早くなります。



すると、その記事からリンクしている
アドセンスページにもクローラーが回って来易くなり、
インデックスが早くなるという仕組みだと思われます。



これは、あくまでも私の推測なので、
間違っていたら、ごめんなさい。



こんな感じの仕組みによって、きくち塾では
インデックスを早くしているのだと思われます。
とても、参考になりますね。



ちなみに、Livedoorブログの記事を見ていると、
如何にも「アフィリエイトしてるなー」ってブログが
沢山あります。



それぞれの手法を見ていると、とても参考になりますよ。
他の方のブログを見ることで、沢山の発見があります。
是非、あなたも研究してみて下さいね。



今日も、最後までお読み頂きまして、有り難うございました。
少しでもあなたのお役に立てたら嬉しく思います。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私の住む所は、梅雨の時期からほとんど雨が降っていません。
雨も続くと嫌になりますが、降らないと困りますね。


毎日いい天気で、暑い日が続くので、週末は子どもを連れて
海に泳ぎに行きました。


まだ、1歳と2歳ですが、水に慣れて来て
結構嬉しそうに遊びました。


よく考えてみると、子どもと一緒に海に行けるなんて、
そう長い期間は無いと思うんですよね。
そんな訳で、来週もまた行きたいと思います。


子どもは、本当に可愛いです。

posted by こうすけ at 02:11| Comment(0) | TrackBack(6) | こうすけのアフィリエイト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

アドセンス収入への道【こうすけのアフィリエイト日記】

おはようございます。こうすけです。


ここのところ、個人的にやることがあって
メルマガ、すっかりサボり気味です。


でも、アドセンスの作業もチョコチョコとやっています。
なぜか?収入が増えています。
続けて来た作業の効果が出て来たみたいです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2ドル稼ぎました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回のメルマガでもお知らせした通り、
ここの所、なぜかアクセスが上がって来て、
いつの間にかアドセンス報酬が合計で2ドルを超えました。
もうすぐ、3ドルに達しそうです。



たかが2ドルですが、されど2ドルです。
なんか、自分がとても大きく成長したような気になれます。
そこで、今回はこれまでやった事を大まかに
ご紹介したいと思います。



◇キーワードを決める

まず、ヤフーショッピングのランキングから人気のありそうな
商品を探しました。
そして次に検索エンジンから、それに関するキーワードを検索し
複合キーワードを見つけて、サイトのキーワードを決定します。



◇サイトのタイトルを付ける

複合キーワードを意識したサイトのタイトルを付けます。



◇サブドメインを付ける

キーワードに合わせて、サブドメインを決定しました。
例えば、「ニキビ」というキーワードならば、
http://nikibi.abc.co.jp/ のような感じです。



◇ブログをMTで作る

MovableTypeと言うシステムで、ブログを作ります。
記事のタイトルにも、狙う複合キーワードを入れます。
記事数は多くて5記事くらいです。



◇インデックス用ブログからリンクする

これは後で説明します。



◇ソーシャルブックマークを付ける

ライブドア、ニフティ、ヤフー、などの
ソーシャルブックマークを使って
作ったブログをブックマークします。



◇被リンク用ブログからリンクする

幾つか、被リンク用のブログを作っているのですが、
そこから、少しリンクを貼っています。
でも、これがそんなに効果があるのか?
ちょっと検証できていません。



と、やったことは大まかにこんな感じです。
地道な作業ですが、難しいことはほとんど
ないと思います。



よく、第一線で活躍されているアフィリエイターさんの
メルマガなどを読んでいると、
「稼いでいる人ほど、地味な作業をコツコツやっている」
なんて書いてあります。



もしも、私がやっていることが、間違っていないのならば、
本当に地道な作業だと思いますね。
やることは、非常にシンプルだと言う事ですね。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ インデックス用ブログを作る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近、ちまたで流行っている「きくち塾」というのがあります。
私は入っていないのですが、前に購入した「E-BOOK白書」と
いうのに、概要が載っていました。



そこに書かれていたのは、ライブドアブログを利用した
インデックス用ブログの作成と言う事でした。



検索エンジンから検索される為には、
まず前提として、検索エンジンにページが登録されている
必要があります。



これを「インデックス」されると言います。
検索エンジンにインデックスされないと、
どんなに良いページを作っても、
検索結果に表示されることはありません。



辞書に載っていない情報は、探せないのと一緒ですね。
検索エンジンと言う辞書に、まずは登録してもらう
必要がある訳です。



自分のアドセンスサイトをインデックスさせる為に、
きくち塾では、ライブドアブログを使うそうです。



ライブドアブログを開設してから、3日で30記事を
目標にして、記事を書きます。



すると、クローラーと言って、検索エンジンに
インデックスする為のロボットが、沢山巡回してくる
ようになるそうです。



沢山、更新しているブログを、クローラーは好きなんですね。
そういったブログに何度も訪問してくるので、
そこからリンクを張っておけば、検索エンジンに
インデックスされ易くなる、ということの様です。



私も、3日で30記事を試してみました。
アクセス解析では、クローラーが回って来た事を
確認出来なかったのですが、確かにインデックスは
早くなった気がします。



これに関しては、もう少し説明が必要だと思いますので、
次回のメルマガにてご説明しますね。



とりあえずは、沢山の記事を更新すると、
クローラーが回って来やすくなるって事を覚えて
おいて下さいね。



今日も、最後までお読み頂きまして
ありがとうございました。
ちょっと急ぎ足で説明したので、
分かり難いところもあったとお思います。



この記事が少しでもお役に立てたら嬉しいです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近、ふと思い出した歌があります。
大事マンブラザーズの「それが大事」
あなたは、この歌ご存知ですか?


「負けないこと、投げ出さないこと、
 逃げ出さないこと、信じ抜くこと、
 ダメになりそうな時、それが一番大事♪」


これが流行ったのは、私が高校3年生くらいの時でした。
卒業当時、カラオケに行くとみんなで必ず歌った
記憶があります。


一人でアフィリエイトをしていると、
辛くなるときがありますよね。
でも、それを乗り越えると、きっと良い事があります。


私が何かお手伝い出来る事があれば、
いつでも声をかけて下さいね。


私もペースが遅いですが、諦めずに続けています。
きっと、「それが一番大事」なんですね。


もしも、あなたが辛い状況にあったら、
この歌を送ります。


今なら、音声でお届けします!
なんて、特典?が欲しい奇特な方がいたら
メール待っていますね。


長い編集後記になりました。
また、次回まで間があいてしまうかもしれませんが、
今後も宜しくお願いします。
posted by こうすけ at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | こうすけのアフィリエイト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

キーワード出現率を考える【こうすけのアフィリエイト日記】

おはようございます。こうすけです。


久しぶりのメルマガ配信になります。
ちょっと、取り急ぎやらなくてはいけないことが
ありバタバタしてました。


また、昨日まで2日くらい東京へ上京していました。
田舎者が久々に東京に行くと、疲れますね。


と、言う訳で久々のメルマガ、宜しくお願いします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 文中にキーワードをちりばめる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここまでタイトルの決め方や、カスタマイズの方法などを
ご説明してきましたが、今回は記事の書き方について
考えてみたいと思います。



検索エンジンにて、上位に表示されるには、
検索されるキーワードが文中にある程度含まれていた方が
良いと言われています。



「キーワード出現率」などと言われるものですが、
文章にある全体のキーワードに対して、狙っている
キーワードがどれくらい含まれているか?と言う事ですね。



それを調べるツールがあります。
例えば、以下のようなツールです。


SEO対策研究所:キーワード出現率ツール
http://seolab.capoo.jp/tool/keitaiso.html



こちらで、調べたいページのURLを入力すると、
そのページを解析してくれます。



どんなキーワードが、どれくらいの割合で
含まれているか?を調べられるものです。



キーワードの出現率に関しては、
様々な説があります。



・5%前後が良い。
・競合するサイトよりも、少し多いくらいが良い。



など、言う人によって様々ですが、
間違いなく言えるのは、「多過ぎてはダメ」と
言う事です。



例えば、「サッカー ワールドカップ」という
キーワードで上位表示を狙っているからと言って
出現率が、50%もあっては多過ぎますね。



5%という数字がよく出て来ますから、
大体これくらいを意識すると良いかと思います。



なぜ、5%が良いのか?ということですが、
良い論文と言うのは、メインのキーワードが
大体5%くらい出現するという理由から来ている。
と何かで読んだことがあります。



本当かどうか?分かりませんが、
参考程度に覚えておいて下さいね。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ あまり気にしすぎなくても良い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

上のように説明すると、まじめな人は「5%」を意識
しすぎるかも知れません。



まあ、説明しておいて、こういうのも何なのですが、
あまり、この数字にこだわり過ぎなくても良いような気がします。



何と言うか、書く時にちょっと意識しておけば良い
くらいに思っていれば良いのではないでしょうか。



まじめな方は、もしかしたら記事を書くたびに
キーワード出現率を確認したくなるかもしれません。



まあ、何度かやってみて、大体の確認をするのは
良いと思いますが、それにこだわり過ぎるのは
時間の無駄のような気がします。



なぜなら、キーワードの解析の仕方によって、
その出現率は変わって来るからです。



どういう事かというと、グーグルとヤフーでは
キーワードの解析の仕方が違うそうです。



例えば、「富士山」というキーワードがあったとしたら、
一方では「富士」「山」と二つのキーワードと認識し、
もう一方では「富士山」と一つのキーワードと認識するそうです。


※これはあくまでも例なので、富士山が本当にそう認識されているか?
 私も分かりません。



そうなると、検索エンジンによって、微妙にキーワード出現率が
変わってきますね。



そして、キーワード出現率を調査するツールによっても
それが変わってきます。



と、言う訳で、あくまでも「目安」という感じで
参考程度に考えておくのが良いのではないかと思います。



今日も、最後までお読み頂きまして、有り難うございました。
この記事が、少しでもあなたのお役に立てたら嬉しいです。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここ数日、アドセンスの報酬が少しずつですが、
発生するようになりました。


毎日、0.2ドルくらいずつです。
大体20円って所ですね。


多分、今日くらいに合計で1ドルになると思います。
これって凄く嬉しいです。


たった1ドルでも、報酬が発生する仕組みが分かれば
後は、それを増やしていくだけですからね。


月に1万円を目指す為に、66サイト作ると宣言しました。
まだ、10サイトも出来ていませんが、
こうして、少しでも報酬が発生すると希望が持てますね。


今後も、引き続きご報告をしていきたいと思います。
posted by こうすけ at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | こうすけのアフィリエイト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

ブログタイトルをカスタマイズする【こうすけのアフィリエイト日記】

おはようございます。こうすけです。


昨日は、仕事で一日外にいたのですが、
とてもいい天気だったので、真っ黒に日焼けしました。


日焼けって本当に日が原因の火傷ですね。
顔や腕がヒリヒリと痛いです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ タイトルをカスタマイズしてみましょう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、ここから本題に入りたいと思います。
前回までで、アドセンスサイトのタイトルの付け方を
考えてみました。



これまでお話して来たように、タイトルというのは
検索エンジンにとって、とても重要な要素です。



このタイトルに入れるキーワードですが、
検索で上位表示させたいキーワードを出来るだけ
先に入れると良いと言われています。



例えば、「サッカー ワールドカップ」という
キーワードで上位表示を狙うとします。



「サッカーファン」というブログで
「サッカーワールドカップ観戦記」という記事を
書いたとします。



すると、「個別記事のページ」のタイトルは、
大抵の場合、自動的に以下のようになります。
「サッカーファン:サッカーワールドカップ観戦記」



「上位表示させたいキーワードを出来る限り先に」
という原則を考えると、以下の方が良さそうです。
「サッカーワールドカップ観戦記:サッカーファン」



今回は、こんな感じになるようにブログのカスタマイズを
してみたいと思います。



全てのブログに関して説明することは出来ませんので、
とりあえず、私が分かる範囲でシーサーとライブドアの
カスタマイズ方法を書いてみます。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ シーサーブログのタイトルカスタマイズ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

はじめに、シーサーブログの場合をご説明します。
まずは、管理画面にログインしてみて下さい。



そして、メニューから「デザイン」→「HTML」と進んで下さい。
次に、カスタマイズしたいテンプレートを選択します。



デフォルトHTMLしか表示されていない場合は、
右上の方にある「HTMLの追加」という所をクリックして下さい。
既にオリジナルのHTMLを使っている方は、
その名前をクリックして下さい。



すると、ズラーッとHTMLという、英語のような
文がでて来ますね。
これがブログの正体なのです。



これを「テンプレート」と言って、ここを修正すると、
いろいろな部分を変更することができます。



ちょっと難しそうに思うかもしれませんが、
ゆっくりやっていけば大丈夫ですから、
焦らずにやってみて下さいね。



それでは、その中から、以下の部分を探して見て下さい。
上から7行目くらいにあります。
<% blog.title %><% if:extra_title %>: <% extra_title %><% /if %>



少し説明しますね。
HTMLでは、タイトルはというタグと
言われるもので挟むことになっています。



ちなみにというのは、終わりの合図だと
思って下さい。
これから、沢山出てくるので覚えておいて下さいね。



例えば、「サッカーファン」というタイトルにしたければ
サッカーファン
とするようにします。



上の文を見た時に、ごちゃごちゃしていて分かりにくいですが、
<% blog.title %>というのがありますね。
これが、ブログのタイトルを表しています。



次に「if」っていう文字が見えますね。
これは、「もしも」っていう意味です。



<% if:extra_title %>: <% extra_title %><% /if %>
これを大まかに説明すると、もしも他のタイトルがあったら
ここに表示しなさいって意味になります。



なので、この場合は、他のタイトルがあったら、
最終的に以下のように表示されるようになります。



<% blog.title %>: <% extra_title %>


サッカーファン: サッカーワールドカップ観戦記



ここを逆にしてあげるには以下のようになります。

<% if:extra_title %><% extra_title %>: <% /if %><% blog.title %>


※「: 」の位置が変わっているのに注意してください。



最終的には、タグも含めて以下のようになりますね。<br /><title><% if:extra_title %><% extra_title %>: <% /if %><% blog.title %>



ここを変更することが出来たら、
画面の下の方にある「保存」ボタンを押して下さい。



保存する前に、もしも新しいHTMLを追加した方は、
上の方でHTML名を入力してくださいね。
お好きな名前で結構です。



保存が出来たら、HTML名の一覧が出て来ると思うので、
今作ったテンプレートの右側にある「適用」の
ボタンを選択して下さい。



上手く出来たかどうか?ブログを確認してみて下さいね。
個別記事のページはタイトルが変わっていると思います。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ バックアップを取る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、ここまで作業して来ましたが、
大事なことを書くのを忘れていました。



このようにテンプレートを変更する時には、
必ず、前のテンプレートのバックアップをとって
おいてください。



間違える場合もありますから、
それを元に戻す時に必要になります。



バックアップと言っても、
全然難しいことはありません。



変更するHTMLを全てコピーして、
メモ帳でも、ワードでも何でも良いので
それを貼付けて、保存しておいてください。



もしも、おかしくなってしまった場合は
また、それをコピーして元のところに
貼付けて保存すれば良いだけですからね。



恐れずに、ドンドン試して見て下さいね。
はじめは不安もあるかも知れません。
でも、やって上手く行くと本当に嬉しいと思いますよ。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ライブドアで変更する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

長くなってしまったので、ライブドアの方は
流れだけ説明しますね。



管理画面にログインしてから、
「カスタマイズ/管理」→「デザインのカスタマイズ」
と進んで下さい。



すると、カスタマイズするテンプレートが出て来ますので、
「個別記事ページ」というものをクリックして下さい。



個別記事ページのテンプレートが出て来たら、
12行目くらいに、タイトルの設定箇所があります。
その部分を以下のように変更して下さい。



<$BlogTitle ESCAPE$>:<$ArticleTitle ESCAPE$>



<$ArticleTitle ESCAPE$>:<$BlogTitle ESCAPE$>



変更できたら、下の方にある「この内容に変更する」の
ボタンをクリックして、最後にブログを再構築して下さい。



今日は説明で長くなってしまいました。
もしも、他のブログなどで良くわからない方は、ご相談ください。
調べてみますので。



長々と最後までお読み頂きまして有り難うございました。
この記事があなたのお役に立てたら嬉しいです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カスタマイズに関する記事は
どうしても長くなってしまいますね。


はじめてやってみる方は
不安も沢山あるでしょうが、
うまく出来る事を祈っていますね。


慣れてくれば、そんなに難しいことでも
ありませんし、結構嬉しくなると思います。


何事もチャレンジです。
posted by こうすけ at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | こうすけのアフィリエイト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

複合キーワードでタイトルを作る【こうすけのアフィリエイト日記】

おはようございます。こうすけです。


昨日は凄く蒸し暑かったですね。
私が住む所は湿気が凄いので、
この時期はかなり蒸し蒸しします。


でも、夜は比較的涼しいから、助かります。
暑いと子ども達が眠れずぐずりますので。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 記事タイトルにつけるキーワードを確認する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回、タイトルについて考えてみました。
http://kosukeaffili.seesaa.net/article/101481232.html



今回は、記事のタイトルに関して考えてみたいと思います。
前回も書きましたが、タイトルは検索エンジンにとって
とても重要な要素になります。



検索エンジンは、タイトルがそのページの内容を
象徴していると考えます。



なので、あるキーワードで検索すると、
そのキーワードをタイトルに含んだページが上位に
表示され易くなります。



例えば、「サッカー ワールドカップ」という
キーワードで検索したとすると
「サッカー馬鹿のワールドカップ観戦記」
なんてタイトルのページが表示され易かったりします。



もちろん、検索で上位に表示されるには、
他の要素も沢山ありますが、
タイトルは重要だということを頭に入れておくと
良いと思います。



アドセンスに限らず、アフィリエイトをする場合には、
沢山のアクセスが必要になりますね。



検索エンジンから沢山のアクセスを呼び込む為には、
基本的に、「沢山検索されているキーワード」が
必要になって来ます。



そこで、今回は「キーワードからページを作っていく」
ということを考えてみたいと思います。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ビックキーワードと複合キーワード
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたは何かを調べる時に、検索でどのように調べますか?



キーワードには、「ビックキーワード」と「複合キーワード」と
いうものがあります。



例えば、「ダイエット」とか「キャッシング」とか
1つのキーワードで、しかも検索数が多いものを
「ビックキーワード」と呼ばれています。



もしも、このキーワードで検索して上位に表示されれば、
当然、もの凄い量のアクセスを集めることが出来ます。



しかし、当然のようにこれらのキーワードは競争が激しく、
初心者レベルのアフィリエイターが手を出せる
代物ではありません。



そこで、「複合キーワード」を狙っていくことになります。
例えば、「ダイエット」は競合が激しくても
「ダイエット 野菜 スープ」とかいう複数のキーワード
ならば、競合は少なくなります。



だったら、更に競合を少なくする為に、
「ダイエット 大根 野菜 スープ 作り方 レシピ」
なんて言う風に、狙う複合キーワードを増やせば良いのでは?
と考えるかもしれません。



しかし、あまりにもキーワード増やしすぎると、
今度は検索される数が減ってしまうのですね。



検索が多いキーワードは、競合が激しい、
競合が少ないキーワードは、検索数が少ない。
この辺のバランスを大事になってくると思います。



こうした複合キーワードを意識しながら、記事のタイトルを決め、
その記事を書いていくことで、アクセスアップを狙っていきます。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 複合キーワードの決め方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それでは、具体的にキーワードを決めてみましょう。
今回も「サッカー」というテーマでサイトを作るとします。



早速、ヤフーとグーグルで「サッカー」と
検索してみましょう。



「サッカー」ヤフー検索
http://tinyurl.com/4yjaxq



ヤフーで検索すると、上と下の方に虫眼鏡のマークがあって
「ユーロ サッカー」「サッカー日本代表」「サッカー スパイク」
、、、、、で検索、っていうのがありますね。



グーグルの場合は、同じような場所に「関連検索」というのが
あると思います。



これらは、「サッカー」というキーワードに関連して、
最近多く検索されている複合キーワードを表示しています。



これらのキーワードは、ある程度の検索数がないと
表示されないそうです。
逆に言えば、これらの複合キーワードで上位表示できれば、
アクセスを見込むことができる訳ですね。



この複合キーワードから、さらに絞り込んだ複合キーワードを
探すことができます。



例えば「サッカー日本代表」をクリックすると
他にも、沢山の複合キーワードが出て来ますね。
これらを利用して記事のタイトルをつける訳です。



例えば、「サッカーファン」というサイトの場合
「サッカー日本代表のメンバー決定!」という
記事を書けば、タイトルが以下のようになります。


「サッカーファン:サッカー日本代表のメンバー決定!」



このようにキーワードを意識したタイトルを付け、
そしてそのキーワードを含んだ記事を書く事で、
検索結果で上位に表示され易くなります。



あなたがもしも「どんな記事を書いたらいいか分からない?」
とお悩みでしたら、サイトのテーマさえ決めてしまえば、
後はそのキーワードで検索してみて下さい。
沢山のヒントが得れると思います。



今日も最後までお読み頂きまして有り難うございました。
この記事があなたのお役に立てたら嬉しいです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

うちには男の子が二人いるのですが、
長男は、とても大人しく泣き虫です。
反対に次男は、逞しく元気いっぱいです。


兄ちゃんはいつも、弟におもちゃを取られて
泣いています。


同じ親から生まれた兄弟なのに、
こうも違うものかと、見ていて面白いです。


でも、最近は弟のお陰で兄ちゃんも少し
逞しくなって来ました。
posted by こうすけ at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | こうすけのアフィリエイト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

タイトルを考える【こうすけのアフィリエイト日記】

おはようございます。こうすけです。


ここの所、私が住む所は結構暑いです。
もう、夏もすぐそこまで来ている感じですね。


年をとると、時間が経つのが早いって言いますが、
私は、既にかなり早く感じています。
年をとった証拠でしょうか?





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ブログ・サイトのタイトルを決める
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、前回のメルマガでは、ドメインを作る際の
注意点を書いてみました。
今回は「タイトル」に関して考えてみたいと思います。



ブログやサイトのタイトルって凄く大事なんですね。
特にアドセンスの場合は、「何かのテーマに関するサイト」を
作りたい訳ですから、タイトルは当然そのテーマが
入ったタイトルになります。



例えば、サッカーに関するサイトを作る場合は
「サッカーファン」とか「サッカー日記」とか
って言う風にする必要があります。



これがちょっとひねった感じのタイトルをつけると
「キックオフ」とか「ロスタイム」とかって
タイトルをつける方がいます。



しかし、これはキーワード的に考えると
あまり宜しくないんですね。



検索エンジンは、「タイトルはそのサイトを要約し説明するもの」
と考えます。
なので、タイトルにはそのサイトのメインキーワードが入って
いると判断するのですね。



もしも、サッカー関係のことを検索する場合、
検索する人は「サッカー ワールドカップ 日程」とか
「サッカー 日本代表」というように当然のように
「サッカー」というキーワードを入れると思います。



だから、「サッカー」関係のブログを作るならば、
当然のように「サッカー」というキーワードを入れた
タイトルにした方が検索されやすい訳ですね。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 記事のタイトルを決める
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、ついでに記事のタイトルに関しても考えてみますね。
先ほどの「タイトル」というのは、ブログ自体のタイトルです。
もう一つ、記事を書く度につけられる「記事のタイトル」があります。



ブログは大抵の場合、トップページに記事がズラッと並んでいて
そこにある個別の記事のタイトルをクリックすると
個別記事のページにジャンプしますね。



このページを見てみると、タイトルは
「サイトのタイトル:記事のタイトル」みたいな
感じになっている場合があります。



例えば、
「サッカーファン:バーレーン戦」
のような感じですね。



先ほども書いたように、
このようにページごとに付けられたタイトルは
検索エンジンにとっては重要な要素になります。



検索エンジンは様々な要素を検討して、
表示する順位を決めているのですが、
「タイトル」はとても重要な要素なのだそうです。



だから、記事のタイトルは検索する人が
使いそうなキーワードを意識して付ける必要があります。



今日の説明はこの辺までにしておきますね。
また次回、タイトルを含めたキーワードに
ついて書いてみたいと思います。



今回は、とりあえず、「検索されるキーワードを
意識してタイトルを付ける」ってことだけでも
頭に入れておいて下さいね。



今日も最後までお読み頂きまして
ありがとうございました。
この記事があなたのお役に立てたら嬉しいです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここの所、ずっとMovableTypeというのを
研究していました。
いわゆるMTってヤツですね。


これを使って、アドセンスサイトのテンプレートを
作っていたのですが、やっと一段落しそうです。


アドセンス記事を書くのが少し止まっていたので、
これからバシバシ書いていけそうです。


この辺についても、メルマガで
また改めてご紹介したいと思います。
posted by こうすけ at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | こうすけのアフィリエイト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

【こうすけのアフィリエイト日記】

おはようございます。こうすけです。


発行が少し遅れてしまって、
申し訳ありませんでした。


ちょっと、体調を崩したり、
違う作業をしたりしていました。


季節の変わり目、あなたも風邪などに
気をつけて下さいね。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 自分の好きなテーマで作りましょう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、今回からアドセンスサイトを
作っていきたいと思います。



アドセンスサイトを作る際、
1サイトに1テーマが基本となります。



あまり作ったことが無い方は、
「何について書けば良いのだろう?」って
思うかもしれません。
私もそうでした。



よく「キーワードが大事」とか言われていますが、
多分、それが正しいんだと思います。



しかし、はじめて取り組むのであれば、
キーワードなど関係なしに、
「自分の好きなテーマ」について書けば
良いのでは無いかと思います。



賛否両論あるでしょうが、
はじめから「稼ぐ」ことを意識しない方が
良いような気がします。



なぜなら、稼ぐことばかり考えていると
稼げない時に、焦ってしまうからです。



いろいろな商材で、「初心者でも稼げる」とか
言いますけど、稼げない人も沢山いる訳ですよね。
でも、それは当たり前だと思いませんか?



バイトでも何でも、はじめて取り組む仕事は
誰だって上手く行きません。



バイトの場合は、決められた時間を働けば、
お金がもらえるでしょうが、自営業の場合は
そうはいきません。



キチンと、利益を出す為には、
それなりの経験が必要なのは、少し考えれば
分かりますよね。



と、言う訳で、はじめは、あれこれ考えず、
自分の好きなテーマにそって、アドセンスサイトを
作っていく方が、良いと私は思っています。



それを積み重ねていけば、
きっとその経験が、役に立つときが来ると思います。
焦らず、コツコツやっていきましょう。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ドメインについて考える
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、取り組むテーマは決まりましたか?
私の場合は、沢山作っていく方法をとりたいと
思っています。



なので、深く考えず、興味があるものを
ドンドン作っていきたいと思います。



例えば、「サッカー」に関するアドセンスサイトを
作るとしますね。



一番、はじめにやらなくてはいけないのは、
ブログに登録していくことだと思うのですが、
その際に、ドメインに関して少し考える必要があります。



ドメインとは、私のブログの場合

http://kosukeaffili.seesaa.net/category/4594186-1.html



seesaa.netがドメインになります。
まず、seesaa.netと言う大きな
ドメインに所属しているのですね。



そして、大きなドメイン内の
小さいドメインをサブドメインと言います。


kosukeaffili.seesaa.net
これがサブドメインですね。
(正式にはkosukeaffiliをサブドメインと言います。)



http://と、はじめの/までの間が
ドメイン、またはサブドメインになる訳ですね。



検索エンジンは、このドメインやサブドメインの
データも記録し、判断材料にしているそうです。



例えば、サッカー関係のサイトならば、
ドメインにも、soccerなどキーワードが入っている
筈だろうと言う訳です。



http://soccer-fun.com/
みたいな感じですね。



そこで、アドセンスサイトを作る際に、
一番はじめに気にして頂きたいのは、
このドメイン/サブドメインにキーワードを
入れるということです。



Seesaaブログの場合は、1つのIDで
100個のブログが作れるので、IDを取る時に
ドメインを気にする必要はありません。



しかし、中には登録IDがそのまま
URLに入ってしまう場合があります。



Livedoorの場合は、
http://blog.livedoor.jp/登録したID/
というURLになります。



これは、サブドメインとはちょっと違うのですが、
やはり、キーワードとして認識されますので、
この場合は、IDを取得する時点で
サイトに関連するキーワードにする必要がある訳ですね。



ちなみに、キーワードってどうやって決めるの?
と、あなたは悩むかもしれません。



私も、よく分かっていないのですが、
とりあえずは、そのサイトのテーマになるキーワードを
入れてみて下さい。



書き方は英単語でも良いし、ローマ字でも良いと思います。



テニス → tennis,tenis など
読書 → reading,readbook,dokusyo など
香水 → perfume,kousui など



こんな感じで、URLにキーワードが入る様に
してみて下さいね。



私もどんな風に付けると良いのか?
いろいろ研究しているところです。



今日も、最後までお読み頂きまして
有り難うございました。
この記事があなたのお役に立てたら嬉しいです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冒頭で、体調を崩したと書きましたが、
子供から風邪をもらって下痢をしました。


私の場合、お腹が弱いので、
体調を崩すとすぐにお腹に来るんですね。


お陰様で、子供達は鼻水も止まり
元気に過ごしています。


風邪って、人に移すと治るって言いますけど、
本当にそんな感じがしますね。
posted by こうすけ at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | こうすけのアフィリエイト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

他の方のサイトを見てみましょう【こうすけのアフィリエイト日記】

おはようございます。こうすけです。


昨日は「父の日」でしたね。
今までは、いつもお祝いする側だったのが、
いつの間にか、される側になっている自分が
不思議に感じます。


自分が感じているよりも、
結構、年を取っているのかもしれませんね。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ まずは何をすれば良いのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、アドセンスの申請は通りましたでしょうか?
普通に日記を書いているブログで、申請すれば
ほぼ大丈夫だと思います。



もしも、上手く行かない場合には、
・文字数が足りなくないか?(600字くらい)
・余計なアフィリエイトリンクがないか?
・記事数が足りなくないか?(5記事くらい)



を、もう一度、確認してみてくださいね。



申請が通った方は、おめでとうございます。
これからアドセンスをはじめて行く訳ですが、
今日は、その前の準備体操をしておきましょう。



「アドセンスは通ったけど、
 何をすれば良いのか?わからない」
と、あなたは感じていませんか?



もしも、そのように感じているのでしたら、
まずは、他の方のサイトを見て参考にする
ところから始めてみては如何でしょうか?



とりあえず、どんなキーワードでも良いので
検索をしてみます。



そして上位から順に見ていると、
明らかに「アドセンス用のサイト」っていうのが
見つかることがあります。



上位に表示されているサイトですから、
当然、稼いでいるアフィリエイターさんが
作っていると思われます。



そんなサイトを見ていると、
本当に勉強になりますよ。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 私が見つけた、オススメサイト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アドセンス用のサイトってどんな風に作ったら良いのかな?
って思いながら、サイトを探していました。
その中で、お気に入りのサイトを発見したので、ご紹介しますね。



まずは、こちら
http://kousuikouka.kaaim.com/2007/06/post_10.html



これは、シンプルですね。
記事の上と下にアドセンスの広告を貼付けています。
オーソドックスで良い形だと思います。



次に、こちら
http://www.mt-template.net/



このサイトを見た時に、「素晴らしい!」と
感動しました。



私個人的には、かなり期待できる配置ではないかと
思っています。



まず、記事上に、リンク広告と言われる広告がありますね。
そして、右側に縦長バナー型の広告、
最後に記事の下に、レクタングルと言う型の広告。



記事の文字数が少ないところが、このページの
難点ですが、この配置は試してみたい配置ですね。



そして、最後はこちら
http://www.syougaisya.com/2006/08/post_18.html



こちらは、正統派のアドセンスサイトと言う気がします。
コンテンツをしっかり作り込み、アドセンス広告も
コンテンツの下にシンプルに配置する。



本来は、こんなサイトを作るのが
ユーザーの為には一番良いのだと思いますね。



ざっと、見てみましたが、如何でしょうか?
一口にアドセンスって言っても、いろいろな形式や
やり方がありそうですね。



「どんな風に作ったら良いのか、わからない?」って
言う方は、是非、他の方のサイトを沢山見てみて下さいね。



きっと、あなたが「これは良い」と思うサイトが
見つかると思います。



それが見つかれば、そのサイトを真似して
作って行けると思います。
自分なりのイメージがあった方が良いですからね。



他の方のサイトのチェックは、
アドセンスサイトを作っていく前に、
是非やってみて下さいね。



こうした方法は、他のことを調べる時にも、
とても有効な方法になりますから。



今日は、この辺でおしまいにしておきますね。
最後までお読み頂きまして、有り難うございました。
あなたのお役に立てたら、嬉しいです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私のパートナーさんに紹介されて、
「ユダヤ人大富豪の教え」っていう本を読んでいます。


お金を稼ぐってことは、本当はどんなことなのか?
考えさせられる部分が多くあります。


ただ「稼げればいい」のではなく、
自分がどれくらい人の役に立っているのか?ということが
大切なんだなーと改めて、感じています。


はじめは、アフィリエイトする為に始めたメルマガですが、
今は、読者の方が「本当に必要な情報」を
発信できるように、心掛けています。


それが、あなたの為にも、自分の為にもなれば嬉しいです。
posted by こうすけ at 05:31| Comment(0) | TrackBack(0) | こうすけのアフィリエイト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

アドセンスの申請をする【こうすけのアフィリエイト日記】

おはようございます。こうすけです。


ここのところ、パソコンの画面を見すぎて
目がショボショボしています。


体は大切にしなくては行けませんね。
視力は昔から良い方だったのですが、
最近は悪くなってるかも、、、。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ アドセンスの基礎2「アドセンスの申請をする」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、アドセンス申請用のブログはもう出来上がりましたか?
出来上がった方は、次はアドセンスの申請をしてみましょう。



アドセンスの申請と言っても、そんなに難しくありません。
申請用のブログやサイトがしっかりしていれば、
ほとんど申請は通ると思います。



ただ、申請する時に、自分の住所などを英語というか、
ローマ字で、入力する必要があります。



はじめ、少し戸惑うかもしれませんが、
何も怖い事は無いので、やってみましょう。



まず、以下のアドセンスのサイトにアクセスして下さい。


グーグルアドセンス
https://www.google.com/adsense/login/ja/



次に、右上の「今すぐお申込み」をクリックします。



するとアカウントの申請フォームが開くので、
下記の内容を記載していきます。



ウェブサイトのURL
→ あなたのブログやサイトのアドレス
  例:http://○○.com/など



ウェブサイトの言語
→ 「日本語」を選択します。


「広告をクリックするよう誘導する内容が
 含まれるサイトに広告を掲載しません。」
→ チェックします。


「ポルノ コンテンツを含むサイトに
 広告を掲載しません。」
→ チェックします。


「アカウントの種類」
→ 個人でお申し込みの場合は「個人」を選択します。


「国または地域」
→ 「日本」を選択します。


さて、ここからがはじめてだと緊張するところですね。
ここからは、英語(ローマ字)で記入していきます。


例として、渋谷区道玄坂2丁目に私、菊池孔介が
住んでいる場合、こんな感じになります。


「お支払い受取人の名前」
→ Kosuke Kikuchi


「町村、番地」
→ Dogenzaka 2


「市/区」
→ Shibuya-ku


「都道府県」
→ 「TOKYO」を選択する。


「郵便番号」
→ 150-0043


「上記のリストにあるお支払い受取人の
 名前で小切手を受け取ることに同意します。」
→ チェックします。


「電話番号」
→ 03-0000-0000


「メール設定」
→ 任意でチェックします。


「グーグルアドセンスを知ったきっかけ」
→ 該当する項目を選択します。


そして、最後に「ポリシー」にある
3つをチェックして、下にある「情報を送信」ボタンを
押して下さい。



次に恐らく、メールアドレスの設定になると
思います。
すみません、私は既にアドセンスのアカウントを
持っている為に、試す事が出来ません。



この先、どんな項目だったか?
分からないので、案内に従って手続きを進めてみて
下さい。



もしも、分からない部分があれば、
ご質問くださいね。



以上の申請が完了したら、後はアカウントが
承認されるのを待つのみです。



私の経験で言うと、よっぽど変なサイトで
申請しなければ、簡単に承認されます。



早くて1日くらいで、連絡がくるので、
楽しみに待っていて下さいね。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 知る事の楽しさ、知る事の怖さ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここの所、アドセンスをやる為に、
色々と試したり、色々と調べたりしています。



自分が知らなかったことを知る事って、
凄く楽しいのですよね。



アフィリエイトをはじめてから、
自分が知らなかったことを沢山知る事が出来ました。
これ、本当に良かったなーって思います。



ただ、人間って知らなきゃ良かったって
こともあるような気がします。



「知りすぎる怖さ」



例えば、病気とかに関しても、テレビとか見ていて
知らなければ、全然気にならないのに、
知ってしまうと急に不安になったり。



昔は、「ただの風邪」で済んだのが、
今はいろいろと分かってきて、複雑になってるから、
それがかえって不安材料になるってことが
あるような気がします。



それでも、人は「知りたい」のですよね。
昔、「学者の好奇心を止めることは出来ない」って
誰かが話していました。



たぶん、「クローン動物」とかが話題になって、
その内に必ず「クローン人間」を作る人がでるって
いうような話題だったと思います。



まあ、良くも悪くも「好奇心」のお陰で
アフィリエイトも楽しく取り組むことが出来ています。



最近、SEOとかについて、いろいろ試しているのですよ。
どうやったら、ブログとかが上手く検索エンジンに
表示されるのか?



まだまだ、上手く結果を出せていませんが、
上手く言ったら、あなたにもお伝えしますね。



今日も、最後までお読み頂きまして
ありがとうございました。
この記事が、少しでもあなたのお役に立てたら
嬉しく思います。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここ数日、子供達が鼻水をダラダラと
たらしています。


昨日の夜中には、次男が吐いてしまいました。
この季節に風邪を引くのは怖いですね。


暑くなったり、寒くなったり、
季節の変わり目です。
皆さんも、お体に気をつけて過ごしてくださいね。
posted by こうすけ at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | こうすけのアフィリエイト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

そのアフィリエイトは楽しいですか?【こうすけのアフィリエイト日記】

おはようございます。こうすけです。


昨日は暑かったですね。
私の住む所は、最近雨が多いですが、
梅雨って感じがあまりしません。


でも、紫陽花は奇麗に咲いています。
そう考えるとやっぱり梅雨なんですね。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ そのアフィリエイトは楽しいですか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私の尊敬するアフィリエイターさんがいます。
その方は、楽しみながらアフィリエイトを
しています。



その方は、ブログをやっているのですが、
それを見ていると、こちらまで嬉しくなるくらい
本当に「楽しみながら」アフィリエイトを
してるんですよ。



一つ一つの記事やコメントに
喜びや楽しさがにじみ出てるんですね。



そんな姿を見ていて、
少し考えてしましました。
「自分のアフィリエイトは楽しいのかな?」
今日は少し、そんな話を書きますね。



昨日のメルマガで、
「1万円稼ぐなら、サイトを66個つくりましょう」
と書きました。



私なりの考えがあって、そう思いながらやっています。
しかし、先ほどのアフィリエイターさんのブログを
見ていて、少し考えてしまいました。



「このアフィリエイトは楽しいのか?」
アドセンスの為に、いくつもいくつも
サイトを量産しなくてはならない。



あなたは、どう思いますか?



「そんなの、嫌にきまってるよ!」
とか思いますか?



ところが、実はこれ、結構楽しいんですよ。
なんて言うか、部活みたいな感じなんですよね。



私、中学高校とサッカー部でした。
毎日毎日、辛い練習をしなくてはいけません。



1年の時なんか、練習が辛くて、
授業の時間に、外を眺めては
「今日は雨降らないかなー」って考えていました。



「そんなに嫌なら、辞めれば良いじゃん」
そんな声が聞こえて来そうですが、
それでもやっぱり、それが楽しかったんですよ。



練習は辛いけど、自分が上手くなったり、
試合で勝てたりと。
自分が成長するのって、やっぱり楽しいんですね。



アフィリエイトをはじめてから、
同じような体験をしています。



自分が今までやってことが無いから、
いろいろ試行錯誤して、研究してみて
上手くいくと、嬉しくなって。



アドセンスのサイト量産にしても、
今まで文章を書くのが苦手だったのが、
結構早く書けるようになってくると、
それが嬉しかったり。



サイト作るために、いろいろ調べてみると
「へー、そうなんだ」ってことが分かったり。



「世の中では、こんなキーワードが流行ってるんだ」
とか、いろいろ分かったりするのが、
結構楽しいですね。



でも、やっぱり作業は大変だったりします。
「サッカー好きだけど、練習は辛い」
みたいな感じですね。



昨日は、単に「サイトの量産が必要です」
って書いたから、きっとこの「楽しさ」って
伝わらなかったのでは無いかと思うんですね。



でも、本当はやってみると、結構楽しいんですよ。
なんて言うか、「自分が成長する楽しさ」
って感じでしょうか。



あなたも、何かしらのアフィリエイトを
していると思います。



メルマガ、ブログ、アドセンス、携帯
どんなジャンルでも、それぞれの楽しさって
あるんだと思います。



「稼げる」っていうのが、
一番モチベーションに繋がることかもしれませんが、
やっぱり楽しんでやらないと、続かないような気がします。



あなたがやっている、そのアフィリエイトは
楽しいですか?



せっかくやるなら、楽しくできると良いですね。
アドセンスも結構楽しいですよ。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ アドセンスのサイトは何ページくらい必要か?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、昨日はアドセンスサイトを量産する
ってことを書きましたが、
それでは、1サイトで何ページ必要なのか?
ってことを考えてみたいと思います。



「アドセンスをやろう」と決めた時、
とりあえず、1つのサイトで10ページは作ろうと
決めてみました。



しかし、作って行くうちに、そんなに無くても
良いような気がして来ました。



少し、話がそれるのですが、
アドセンスっていうのは、
「如何にクリックしてもらうか」っていうのが
重要になってくる訳ですね。



サイトに来てくれたお客さんが
「アドセンスをクリックしたくなる仕組み」
が必要な訳です。



既に稼いでいるアフィリエイターさんの
記事などを読んでいると、



「とりあえず、サイトに来てクリックしてもらえれば
 文章なんて、おかしくてもいい」



「いや、文章がおかしいくらいの方が、
 サイト訪問者が欲求不満になって、アドセンスを
 クリックするから、それくらいの方が良い」



なんて書いている方もいます。



確かに、サイトの訪問者は大抵の場合、
「情報」を求めてやってくる訳ですから、
そこに情報がなければ、次の情報を求めて
進んでいく訳です。



でも、「クリックしてくれりゃ、どうでもいい」
みたな感じは、何となく嫌で考えてしまいました。



文章はキチンと書くけど、読者に情報を
与え過ぎない方法って、、、。



「そうか、記事数を減らせば良いんだ!」



この結論に達しました。
一つ一つの記事は、出来るだけ良いものを書いて
「でも、物足りないからもっと読みたい」って
感じでアドセンスをクリックする。



こんなサイト作りが、今の私の目指す所です。
で、結局何ページ作ればいいのか?と言うと、
3〜5ページくらいでは無いかと思うのですね。



例えば、あなたが普通にネットサーフィンを
していて、新しいサイトを見つけたら、
普通、何ページくらい見ますか?



よっぽど面白ければ、10ページ以上も読むと
思うのですが、そうでなければ2、3ページでは
ないでしょうか?



そうすると、5ページもあれば
ある程度の情報を発信できるのではないかと思います。



これが正しいかどうか?
今後、実践して試して行きたいと思います。
あなたの考えも、教えていただると嬉しいです。



ちなみに、アドセンスのサイトって大きく分けて
2種類あると思うんですね。



一つは、情報が満載でしっかりしたサイト。
もう一つは、上で書いたような、キーワードを
狙っただけの数ページのサイト。



本来ならば、情報が満載で、お客さんが継続して
くるようなサイトを作る事が理想だと思います。



でも、いきなりそこに向かおうとすると、
結構くじけてしまう気がします。



大きなサイトを作ったのは良いけど、
そのジャンルでは、ほとんど稼げなかった。
なんてこともあるかもしれません。



サイトを量産するメリットは、
多種多様な話題を取り扱うことで、



「どんなジャンルが集客しやすいか?」
「どんなジャンルが稼ぎやすいか?」
「どんなキーワードが人気があるか?」



そんな事を、体験することだと思うんですね。
「肌で感じる」っていう感じ。



それって、どんなに言葉で説明されても
やっぱり分からないと思うんですよ。



だから、私はやってみようと思っています。
色々やって、色々経験して、そこでまた考える。
そんな事を繰り返していれば、
きっと身についてくるかな、と。



そして、自分にあったジャンルが見つかったら、
その時は、大きくて情報満載のサイト作りに
チャレンジしていけたら良いなーって考えています。



いつも、長くなってすみません。
最後までお読み頂きまして、
有り難うございました。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここの所、毎日毎日が楽しいです。
いろいろな意味で。


子供達も元気に育っているし、
妻の病気の状態も良いし、
アフィリエイトも楽しいし。


上手くいく時って、いい流れがあるんですよね。
そんな感じです。


ただ、そう言う時は失敗もしやすいので、
気をつけなくては。
posted by こうすけ at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | こうすけのアフィリエイト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メルマガ登録・解除
こうすけのアフィリエイト日記
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。